つぼくさ基礎水の使い方|効果をより実感できる使い方をこっそり伝授

つぼくさ基礎水の使い方 スキンケア

「つぼくさ基礎水」は、日本の専門農園「しまのだいち」で自然栽培されたツボクサ(CICA)を原料にして作られた化粧水です。

つぼくさ基礎水の使い方は簡単です。

手につぼくさ基礎水適量をとり、手でお肌になじませるか、コットンを使って優しく抑えるだけです。

「つぼくさ基礎水」というと、つぼくさの成分を抽出した原液?と思われるかもしれませんが、原液ではありません。

顔のスキンケアとしてだけでなく、頭からつま先まで全身に使えるので、あえて「化粧水」ではなく「基礎水」というネーミングなんです。

取り扱い方も普通の化粧水と同じで、薄めたりする必要も、管理が大変だったりもしませんのでご安心を。

今韓国で爆発的な人気の「CICAケア」として使うことのほか、つぼくさ基礎水のおすすめの使い方についても解説していきます。

つぼくさ基礎水の詳しい効果や成分は、こちらの公式サイトから見ることができます。

↓↓↓

公式サイト:韓国ドクターズコスメで話題のCICA成分!国産ツボクサの【つぼくさ基礎水】

つぼくさ基礎水の使い方

つぼくさ基礎水の基本的な使い方とポイント、そして最低限、気を付けるべき取り扱い方について解説していきます。

つぼくさ基礎水の基本的な使い方

  1. クレンジングや洗顔料などで洗顔して、メイクや汚れを落としてお肌を清潔にする
  2. 手、またはコットンに適量を取る(たっぷりめに)
  3. お肌をこすらないように優しくなじませる
  4. オイル、乳液、クリーム、美容液などでお肌を整える

化粧水なので、使う順番は洗顔の後になりますが、

  • ケチらずたっぷり使ってうるおいを与えること
  • お肌の水分を逃さないように、つぼくさ基礎水を付けた後はしっかりと保護すること

が使う時のポイントです。

つぼくさ基礎水をお手持ちのスキンケアアイテムに加えても構いませんが、同じ「しまのだいち」の商品のつぼくさ石鹸、モリンガ油との相性がいいので、一緒に使うのも効果的ですよ。

一緒に使う場合の順番は、つぼくさ石鹸(洗顔)⇒モリンガ油(ブースター)⇒つぼくさ基礎水(保湿)⇒モリンガ油(保護)となっています。

取り扱いの注意点

つぼくさ基礎水は、国の化粧品製造許可のある工場で製品化していますので、他のコスメと同じように常温保存で全く問題ないので持ち運びもできます。

つぼくさ基礎水は遮光びんに入っていますが、直射日光に当たる場所、また、極端に高温・低温の場所は避けて保管して下さい。(冷蔵庫に入れてもかまいません)

使用期限は製造日から24か月(2年間)ですが、新鮮さが落ちていきますので、開封後はお早めに使うといいですね。

つぼくさ基礎水のおすすめの使い方

全身にも使うことができるつぼくさ基礎水の、お肌のダメージを感じたときレスキュー的に使う方法や、お顔以外で使う時など、おすすめの使い方をご紹介します。

  • コットンパック

外で強い日差しを浴びた日は特別なケアをして、赤みが引かせて落ち着いたお肌に。贅沢にコットンに含ませて、5~10分ほどおいてローションパックします。

  • スカルプケア・ヘアケア

頭皮の乾燥、髪のコシのお悩みに、ヘアトニックのようにして頭皮に直接塗って頭皮マッサージするのもおすすめの使い方です。さわやかな柑橘系の香りでリフレッシュできますよ。

  • 全身の保湿ケア・アフターシェーブローションとして

身体全体の保湿ローションとしても使うことができます。

また、腕や足のムダ毛を除毛をした後のお肌のケアや、男性の方は髭剃り後のケアにも使うことができるので、小さいお子さんから大人まで、家族みんなのシェアコスメとして使うことができます。

つぼくさ基礎水の成分

つぼくさ基礎水に含まれる成分は、古くからインドで伝わる健康法「アーユルヴェーダ」の最重要のハーブとして重用されてきた「ツボクサ」「ホーリーバジル」をはじめとした植物が中心です。

  • ツボクサ
  • ホーリーバジル
  • カニナバラ
  • セージ
  • セイヨウサンザシ
  • ラベンダー
  • トウキンセンカ
  • アルテア
  • カミツレ
  • ローズマリー

また、リラックス効果のある

  • グレープフルーツ
  • オレンジ
  • レモングラ ス

といった柑橘系の精油も含まれているので、とても良い香りで癒されます。

中でも注目なのが、つぼくさ(CICA)エキス=「マデカソサイド」という成分です。

つぼくさは、ゴツゴラ、ブラフミとも、韓国ではCICA(シカ)とも呼ばれ、WHO(世界保健機関)も保護すべき重要な薬用植物として認めています。

「ツボクサエキス」として表記されることが多いですが、韓国で大ブームとなっているシカクリームや、エイジングケア用高級コスメの原料にもなっています。

つぼくさ基礎水には、このシカエキスが高配合に含まれています。

  • 合成着色料
  • エタノール
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • パラベン
  • 合成香料

といった、お肌の負担になるような成分も入っていません。

少しとろんとしたテクスチャーですが、肌につけると全くべたつかずさらっとした軽いつけ心地で、つけた瞬間からお肌がモチっとするほどの保湿力ですべすべになりますよ。

無農薬で栽培したこだわりのツボクサを使用したつぼくさ基礎水は、こちらからご購入いただけます。

↓↓↓

国産ツボクサをたっぷり使用【つぼくさ基礎水】

コメント

タイトルとURLをコピーしました