リキュペリプレミアムリンクルパッチがはがれる原因は?効果的な正しい使い方のポイント

リキュペリプレミアムリンクルパッチがはがれる原因は? スキンケア

「リキュペリ プレミアムリンクルパッチ」は、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタといった贅沢な成分を、独自に開発したピラミッド型のニードル(針)で直接お肌の角質層まで届けてくれます。

リキュペリプレミアムリンクルパッチは他のニードルパッチと違い、太めの針で、肌に密着しやすくてはがれにくい形状をしていますが、効果を得るためには、はがれないようにしっかりと貼ることが大切です。

ただ、寝ている間に使うと効果的なパッチシートなので、気づかないうちにはがれてしまう心配もあります。

プレミアムリンクルパッチがはがれる原因としては、

  • 貼る前のスキンケアの仕方
  • 間違った貼り方そのもの
  • 寝ている間に無意識に顔をこすってしまったりするなど、物理的な刺激

という3つの原因があります。

これらの原因を踏まえて、プレミアムリンクルパッチの正しい使い方や、はがれないように貼るための方法、使い方の注意点などについて詳しく解説していきます。

すぐにプレミアムリンクルパッチを使ってみたい!という方は、こちらのリンクから公式サイトを確認することができます。

↓↓↓

公式サイト:目元、ほうれい線に!集中美容針「リキュペリ プレミアムリンクルパッチ」

効果がアップする!プレミアムリンクルパッチの正しい使い方と注意点

リキュペリ プレミアムリンクルパッチは、目元など、顔の気になる場所に貼るだけという簡単な使い方です。

でも、プレミアムリンクルパッチの美容効果を最大にするためには、ただ貼るのではなくて、はがれないように正しい貼り方をすることが大切なんです。

目元以外にどこに貼るか?という貼る場所についても含め、基本的な正しい貼り方と、注意点についてまとめました。

使い方の手順と注意すること

1)洗顔をして、化粧水などでスキンケアをする

お肌の水分を補給するしてから使う必要があるため、いつものお手入れをしてから使います。

でも、最後にクリームのようなアイテムを使うとお肌に油分が残ってしまい、シートがお肌に密着しずらくなってしまうので、避けたほうがいいです。

2)プレミアムリンクルパッチをトレイから取り出す

外袋からトレイに入った2枚セットのプレミアムリンクルパッチを取り出し、トレイのくぼみからシートを1枚ずつ丁寧に取り出します。

3)シートの周りの白いシールをはがす

シートの、お肌に粘着するマイクロニードルが付いている面の、周りについている白いシールを針に触らないよう慎重にはがします。

4)お肌の上にシートの粘着面を当てて貼る

気になる場所ならどこに貼ってもかまいませんが、お肌に赤みなどの炎症や吹き出物、傷などお肌に異常がないことを確認してから、お肌に当てて貼ります。

貼る場所の例:目元、目じり、口元、ほうれい線、額(おでこ)、首元

5)貼ったシートの表面のフィルムをはがして密着させる

まず、シートの表面には透明なフィルムが付いているので、はがします。そして、シートの真上から垂直に指でしっかり押さえて、シートをお肌に密着させます。

6)シートを貼ったまま寝て、朝起きたらシートをはがす

注意点は、シートやシールをはがす時や顔に貼るときに、絶対にマイクロニードルの針を触らないことです。

細かい針の一つ一つに美容液成分が詰まっているので、触ってしまうと壊れてしまいます。また、同じ理由で貼り直しも厳禁ですので、貼る場所を決めたら一発勝負で貼ってくださいね。

プレミアムリンクルパッチをはがれないように貼る方法

リキュペリ プレミアムリンクルパッチがはがれる原因と、基本的な使い方、そして注意点について確認したところで、そもそもの予防として、はがれないように貼るための方法をご紹介します。

他のマイクロニードルと比べても、はがれにくい形状のプレミアムリンクルパッチですが、寝相が悪くて寝具などに顔が擦れるような刺激を受けてしまうと、どうしてもはがれてしまうこともあります。

それを防ぐためには、まずは正しい貼り方をしたうえで、さらに念を入れてずれないようにする必要があります。

おすすめなのが、マスクを使って固定する方法です。

口元には普通のマスク、目元にはアイマスクと、パッチを貼った上にマスクでカバーすることで、パッチのズレを防ぐことができます。

マスクを使うと保湿効果も期待できるため、お肌の乾燥を防ぐこともでき、一石二鳥の方法です。

使用頻度とタイミング・効果を実感するまでの期間

リキュペリ プレミアムリンクルパッチを使う頻度については、週に1~2回のスペシャルケアとして使うのがおすすめです。

マイクロニードルが溶けてしっかりと肌に密着して浸透している証拠で、数分程度で収まりますが、貼ったときにチクチクとした若干の痛みのような感覚を感じることもあります。

実際、マイクロニードルはお肌に刺すもので、毎日使ってしまうと刺激が強すぎるので、連続使用は、お肌の負担を考えると避けたほうがいいです。

使うタイミングは、お風呂上りや洗顔後の、夜寝る前に使います。

夜寝る前に貼れば、起きるまでの5~6時間ぐらいゆっくりと時間をかけて、お肌にたっぷりとスキンケア成分を吸収させることができます。

話したり笑ったりして、表情が変わる日中と違って、寝ている間は顔を動かすことはほとんどないですし、お肌が生まれ変わるといわれる寝ている間の使用が、タイミングとしては最適です。

プレミアムリンクルパッチは、開けたら成分が溶けてしまうため、なるべく時間を置かずに使用しましょう。未開封での使用期限は2年間です。

どれだけ使えば効果を実感できるかの期間については個人差がありますが、人によっては使ってすぐ効果を感じるケースもあります。

ただ、スキンケアは効果を持続させることが大切なので、すぐに効果を感じたとしても、何回も同じように使っていく必要があります。

公式サイトでも、週に1回の使用頻度で2~3か月間使うことが、効果を感じる目安として紹介されています。

まとめ

貼るだけで気軽に使うことができるリキュペリ プレミアムリンクルパッチですが、間違った使い方をしてしまうとはがれることもあり、効果が半減してしまう原因にもなります。

プレミアムリンクルパッチの正しい使い方のポイントをまとめると、次の通りです。

  • 貼る前のスキンケアの油分を残さない
  • シートを取り出す時や貼るときにニードル(針)を絶対触らない
  • 貼り直ししない
  • はがれたりズレないようにマスクやアイマスクを活用する
  • 夜寝る前のタイミングで貼り、5~6時間使用する
  • 週に1~2回の使用頻度で2~3か月は継続して使う

正しく使えば、プレミアムリンクルパッチがはがれることもなく、より効果が実感しやすくなりますよ。

また継続して使うことも大事なので、一度注文すれば自動的に届けてくれる定期購入を活用するのもおすすめです。

これからプレミアムリンクルパッチを使う人もはじめやすいように、2週間分を初回特別価格の1,480円(税込)で購入することができますので、こちらの公式サイトから確認してくださいね。

↓↓↓

公式サイト:目元、ほうれい線に!集中美容針「リキュペリ プレミアムリンクルパッチ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました